FC2ブログ
2020
09.26

ウイルス干渉

Category: 未分類

今年のインフルエンザ患者数は、昨年の1/1000以下だそうです。

新型コロナウイルスの手洗いやマスクなどの感染対策が

功を奏したと思いますが、違った見方もあります。

それが「ウイルス干渉」という仮説です。


1つのウイルスが体内に入った場合、

他のウイルスは入り込めないという説です。

そういえば、普通の風邪と季節性インフルエンザが

同時に罹ったという人は見たことがありません。

ウイルスの世界は不思議ですね。


あと、新型コロナウイルスに関してわかってきたことがあります。

一つはSARSコロナウイルスの変異種であること。

二つ目はごく短期間で(14日~)変異しているということ。


すなわち、ワクチンができにくいことと

(SARS発症から17年経過しているが、いまだにワクチンは完成していない)、

ワクチンができても効果が期待できない(再感染する)とのことです。


やはり、自分の身体を守るためには、

「自然免疫を意識した生活」を心がけるということなんでしょうね。





スポンサーサイト




トラックバックURL
http://kamei1976.blog.fc2.com/tb.php/534-dfbaa4de
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top